MENU

キャッシングができるまでの流れについて

はじめてのキャッシングは、申し込みした後で何をすればいいのか疑問がよぎるかと思います。これまでキャッシングの利用が必要なかったのですから無理もありません。

 

インターネットキャッシングの場合の流れをご覧ください。

 

事前審査

キャッシングの申し込み後は審査に入りますが、最近は事前審査が申し込み後に分かるところが増えてきました。あくまで入力内容のみでプログラムがはじき出した事前の審査結果です。

 

本人確認

申し込み後、次のステップに入る前に本人からの正当な申し込みであるのか確認される事になります。なりすましや嘘の申し込みでないかきちんと判明してからキャッシング審査のスタートです。確認方法はメールや電話になりますので正式なキャッシングの申し込みである事のアクションが必要になります。メール内に記載があるか、もしくは電話が入る事があるので対応をしてください。

 

必要書類の提出

キャッシングの審査が進んでいくと必要書類の提出を求められます。キャッシングの必要書類は状況により個人差がありますが本人確認資料や収入証明書の類いです。提出方法はWEB上・アプリ・FAX・郵送・メールなどがありますが、メールのご案内に従って書類を送付しましょう。

 

ここまでくると審査終了まで一息です。

 

審査回答

キャッシングの本審査が終わり審査回答が電話やメールで入ります。審査が終われば後は契約する事になりますが契約内容を十分に確認してください。

 

契約後、振込キャッシング

契約方法は申し込みしたキャッシング先で異なりますが基本的にはWEB上で契約内容を承諾する形が多いようです。契約後はIDとパスワードを使って会員サイトにログインしてください。振込キャッシングができるところであれば会員サイト内にメニューがあります。

 

キャッシングができるまでの流れはお分かり頂けましたでしょうか?カードローン即日ランキングサイトを見ると良くわかりますが当日から利用できる場合がありますので急いでいる場合は書類提出の素早さがカギとなるでしょう。